新築の注文住宅ではIHが当たり前?

ホームへ戻る >  新築の注文住宅の人気は?  > 新築の注文住宅ではIHが当たり前?

新築の注文住宅を建てる際に、気になるのがキッチンです。IHクッキングヒーターにするか、それとも従来どおりガスコンロにするか、悩みどころになるでしょう。最近では、最新のIHクッキングヒーターを選択する人が増えている中で、ガスコンロを選択する人も少なからずいます。どちらにも、メリットとデメリットがあり、キッチンをリフォームするまではずっとそれを使い続けなくてはいけないので、慎重に選択するようにしましょう。


一昔前までは、IHクッキングヒーターに対応する調理器具が少なかったため、ガスコンロを選択する人も多かったようですが、最近ではそのような調理器具が沢山売られるようになったため、IHクッキングヒーターにする人も多いようです。また、新築で注文住宅を建てるのであれば、せっかくだからキッチンも最新のIHクッキングヒーターにしたいという主婦の声を生かして、IHクッキングヒーターを選択する家庭も多くなっています。

新築の注文住宅を建てる際には、IHクッキングヒーターを導入する人が増えていますが、まだ当たり前というところまではいっていません。以前に使っていた調理器具が全部使えなくなるという理由から、ガスコンロを選択する人も少なからずいます。しかし、IHクッキングヒーターは、ガスコンロと違い、掃除がしやすかったり、電気の力で調理をするので、子供がいても危なくなかったりとメリットが沢山あることから、IHクッキングヒーターを導入する人が多いようです。